HOME » 上富田町で熊野古道を巡る観光ツアーが開催されます

上富田町で熊野古道を巡る観光ツアーが開催されます

   |  | 0


平成29年11月3日(金・祝日)に和歌山県西牟婁郡上富田町で「世界遺産追加登録一周年記念ウォーク~三王子を歩こう」が開催されます。

 

平成28年に世界遺産登録された「八上王子跡、稲葉根王子跡」を周ります。

 

他にも罪を洗い流すと言われる水垢離場。
日本一大きいだるまがある興禅寺。
南方熊楠が名付けた「オカフジ」で囲まれた田中神社。(ちなみにひょうたんせんぱいの住まいでもあります)
上富田生まれのゆるキャラ、ひょうたんせんぱい
ひょうたんせんぱいは上富田のゆるキャラ
他、一瀬王子跡。
などなど、ウォークツアーで周る場所は盛りだくさんとなっています。

 

八上王子は西行法師が

「待ち来つる八上の桜咲きにけり あらくおろすな みすの山風」
(訳:八上王子の辺りの桜の花に出会えるのを期待して来たが、ちょうど咲いていてくれていたよ。三栖山の風よ、強く吹いて花を散らさないでおくれ)

と歌ったことで有名です。

 

中でも稲葉根王子は、熊野古道の王子跡で最も格式が高い五体王子と言われています。

五体王子とは、他の王子とは異なる王子となります。

各王子で祀られている神々の中でも、更に位が高い五所王子と呼ばれる神々を祀っている場所とされる。

その中の1つである稲葉根王子が今回ツアーで周る1つのスポットとなっています。

 

当日は上富田ツアーのプロフェッショナルである、観光ガイドの方々がそれぞれの場所を案内し紹介して頂けることになっています。

あなたも熊野古道の神聖な空気を感じながら、上富田の三王子を一緒に歩きませんか?

 

受付はJR朝来駅構内:観光案内所まで
電話番号:0739-33-9610
時間:午前9時30分から18時まで

詳細は右のツアー案内をご確認ください。